Company 会社案内

総合広告代理店ではなく、創造広告代理店であること。
このコンセプトの下、横浜から全国へと創造広告活動を広めています。

ご挨拶

横浜メディアアドが大切にしているのは「原点」と「未来」です。

当社が昭和58年(1983年)に創業以来、社会はテクノロジーの進化、価値観の多様化と、大きく変化しています。これまでも、これからも、当社はこれらの変化にプロフェッショナルとしてしっかりと対応していくことは言うまでもありませんが、変化への対応が我々の本意ではありません。
「あらゆる手段を講じて得意先企業のビジネスを成長させる」という広告ビジネスの原点こそ、どんな変化の中でも忘れてはいけないことと横浜メディアアドは考えます。

また、私共の創業の地、横浜は、魅力あふれる街として多くの人に愛されています。その横浜の真ん中で、この地の生活者を知り尽くしたプロフェッショナルとして、得意先企業のみならず地域の活性に貢献することも私たちの使命です。

コミュニケーションの原点は人の“つながりたい”という思いです。人のいるところにはコミュニケーションがあり、コミュニケーションあるところにはマーケティングが存在します。
マーケティングは企業とその先の生活者、その生活者が暮らす地域の未来を創ります。横浜メディアアドは、横浜・神奈川を起点に、成長・発展するお客様とともに、未来を切り開く努力を続けてまいります。

代表取締役社長
三浦 彰久

企業理念

私たち横浜メディアアドは、みずからの情熱と活動そしてポジションを示すために、ひとつのコンセプトを創造しました。 それが「創造広告代理店」というコトバです。

総合広告代理店ではなく、創造広告代理店であること。

この街を知り尽くし、総合力を駆使して、あらゆるモノやコトを有機的に結びつけることからはじめます。そうして、横浜だからできる事、横浜以外ではできない事を求め、新しい組み合わせと新しい価値を創造するのです。さらにまた、私たちはそんな「創造広告活動」のノウハウを全国へと広げていきます。

沿革

1983年(昭和58年)1月
株式会社相鉄エージェンシー設立登記完了
1983年(昭和58年)4月
横浜広告協会加入
1985年(昭和60年)12月
(社)日本広告業協会に加入
1986年(昭和61年)2月
神奈川新聞社と直取引口座の開設
1986年(昭和61年)3月
横浜エフエム放送と直取引口座の開設
1986年(昭和61年)4月
テレビ神奈川と直取引口座の開設
1986年(昭和61年)5月
アール・エフ・ラジオ日本と直取引口座の開設
1986年(昭和61年)10月
横浜市の入札参加資格取得
1988年(昭和63年)1月
創立5周年
1988年(昭和63年)10月
神奈川県の入札参加資格取得
1988年(昭和63年)11月
本社事務所移転(相鉄ムービル)
1989年(平成元年)3月
横浜博覧会YES89開催
1990年(平成2年)1月
社章(マーク)の制定
1990年(平成2年)3月
交通広告新規媒体民鉄4社(東急、小田急、京王、相鉄)によるフレコミボード開発
1990年(平成2年)6月
川崎市の競争入札参加資格取得
1991年(平成3年)4月
海老名市他8市の入札参加資格取得
1993年(平成5年)1月
創立10周年
1994年(平成6年)4月
本社事務所移転(横浜クリエーションスクエアビル)
1995年(平成7年)5月
相鉄広告会40周年
1998年(平成10年)1月
創立15周年
2002年(平成14年)1月
ジョイナス分室開設
2003年(平成15年)1月
創立20周年
2004年(平成16年)2月
横浜高速鉄道開業
2005年(平成17年)1月
「めであっと」新規交通媒体開発
2005年(平成17年)10月
横浜市営地下鉄副名称広告新規開発
2006年(平成18年)6月
プライバシーマーク認証を取得
2006年(平成18年)9月
相鉄グループブランド基本戦略・グループマーク制定
横浜西口生誕50周年キャンペーン「やっぱ横浜西口じゃん」
横浜市指定管理施設事業に進出
2008年(平成20年)1月
創立25周年
2008年(平成20年)3月
横浜市営地下鉄グリーンライン開業
2009年(平成21年)4月
アゼリアビジョン総代理店受託
2013年(平成25年)1月
相鉄ホールディングスより、株式の90%を港北出版印刷へ譲渡。港北出版印刷グループの傘下に加わる
2016年(平成28年)4月
商号を横浜メディアアドに変更
2019年(令和元年)11月
相鉄JR相互直通運転開始
羽沢横浜国大前新駅開業
2020年(令和2年)
横浜生活者総合研究所<はま研>設立

組織図

組織図

会社概要

名称 横浜メディアアド
英文社名 YOKOHAMA MEDIA ADVERTISING INC.
代表取締役社長 三浦 彰久
所在地 〒221-0052
横浜市神奈川区栄町5番地1 横浜クリエーションスクエア4・5階
TEL / FAX TEL.045(450)1815(代表)
FAX.045(450)1817
資本金 9,000万円
設立 昭和58年1月22日
営業種目
  • 各種広告の代理業務
  • 広告宣伝に関する企画、制作、および市場調査
  • 鉄道、バス等の交通広告業務の取扱
  • 新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、屋外OOHおよびインターネット等の広告業務の取扱
  • 各種メディアを連携させた広告の企画、制作、実施およびこれに関する効果測定
  • 各種催事の企画、制作、実施およびこれに関する業務
  • 写真、印刷、サインボード、ネオンサイン、ディスプレイ、看板の企画、制作
  • その他、付帯関連業務
取引銀行 三井住友銀行 横浜駅前支店
横浜銀行 横浜駅前支店
横浜信用金庫 横浜西口支店
三菱東京UFJ銀行 横浜駅前支店
りそな銀行 横浜支店

本社案内

本社

〒221-0052
横浜市神奈川区栄町5番地1
横浜クリエーションスクエア4・5階

TEL.045(450)1815(代表) FAX.045(450)1817

横浜駅きた東口Aより徒歩6分

お問い合わせ

交通広告のお問い合わせ

交通広告デスク 045-450-1807
行政広報紙広告・自治体ウェブサイトバナー広告 045-450-1808
その他、個人情報保護方針等について 045-450-1815

お問い合わせ

交通広告、メディア展開、商品、マーケティングなど、お気軽にお問い合わせください。